アトピー・乾燥肌の方の化粧品の選び方
TOP >> アトピー・乾燥肌の方の化粧品の選び方

アトピー・乾燥肌の方の化粧品の選び方

アトピーや乾燥肌の方が化粧品を選ぶ場合には、その化粧品にどのような成分が含まれているのかというのをしっかりとチェックしなければなりません。

そこで、チェックしておくべきポイントをご紹介します。

 

1、界面活性剤について

一般的な美白化粧品や美容クリームなどは、美容成分を浸透させるために界面活性剤が含まれていることが多く、界面活性剤は、お肌のバリア機能を低下させてしまいます。

 

2、乳液やクリームについて

油分が多い乳液やクリームには界面活性剤が多く含まれているので、皮脂膜を壊し、お肌のバリア機能を低下させてしまいます。

 

3、パラベンの化学形態物質について

メチルパラベン、プロピルバラベン、エチルパラベン、ブチルパラベンなどは、皮膚炎やアレルギー反応を引き起こす恐れがあるといわれています。

 

4、香料について

化粧品などの成分表示を見ると、香料が含まれていることが多いのですが、香料というのはどんな化学物質が使われているのかということがはっきりとわかりません。

実際のところ、香料が原因となってアレルギーを引き起こすことも多いようです。

 

 

その点、アクアゲルマジェルは、界面活性剤不使用で、油分を一切使用しておりませんし、パラベンの化学形態物質や香料など、体に悪い成分も一切含まれておりませんので、安心して使用することができます。

 

もしあなたが、アトピーや乾燥肌でお悩みならば、アクアゲルマジェルを試してみると良いかもしれません。